ホーム > 親と子どもの相談室"こんぺいとう"

親と子どもの相談室 こんぺいとう

発達障害や不登校に関する専門外来及び子育てに関する相談

子どもの発達や行動についての小さな悩みから大きな問題まで、より良い道をみつけるためにチーム (小児神経科医・臨床心理士・臨床発達心理士)で一緒に考えていきます。

こんぺいとうは…

親が笑顔に!子どもがいきいきと!
子どもの持っている特性を理解し、子どもの発達を支えることをめざします。
また、子どもやその家族が希望する暮らしを実現するための支援をする親と子どものための相談室です。
”こんぺいとう”は …
イガイガがいっぱいあります。一粒毎にイガイガの数や形は違います。そのイガイガは甘さを調節したり、口の中で甘さが長持ちするような役目をしています。一粒を口にすると疲れた心と体を癒してくれます。
イガイガをいっぱい持っている”こんぺいとう”のような子どもたちが、自分のイガイガに気付き自分自身の素敵なところを認められる様に願っています。
利用するには…
  • 専門外来・相談は予約制になっています。
  • かかりつけのお子様を対象としています。
  • かかりつけでない場合は、まずはかかりつけ医にご相談ください。
  • 専門外来・相談の問い合わせは、月~金曜日の9時~12時の間にお電話をください。
  • お問い合わせの際に簡単な相談内容をお伺いします。
  • 後日、相談室スタッフから連絡いたします。
  • 初回面接の予約をとられた方は下記問診票をダウンロードしご記入ください。

問診票(保護者用)

  • お家で記入されると診療がスムーズに行えます。ぜひ、ご利用ください。

利用料:健康保険診療
子どもの発達や行動に関すること、子育てについて、保護者の悩みや困りごとの解決に向けての助言・相談も行いますので子どもと保護者(お父さん又はお母さん)の保険診療となりますのでご承知ください。
相談の進め方
  1. 電話受付 TEL 047-487-0415
    お申込みの際、簡単なご相談内容をお伺い致します。
  2. 専門外来 小児神経科医の診察
    ご相談の内容や経緯など相談を進めるにあたって、必要なことを伺いながら診察をします。
  3. 臨床心理士及び臨床発達心理士による相談
    子どもの発達・行動ならびに子育てに関する個別の相談(カウンセリング)心理・発達検査等を行います。また、子どもの自立を目指したソーシャルスキルを基盤とした支援、生活習慣を身につけるための支援を行います。
スタッフ
  • 小児神経科医
  • 臨床心理士
  • 臨床発達心理士
  • 子育てについての情報提供をします。
  • 関係機関や教育関係者の方々のための相談や研修会等に講師を派遣します。
こんぺいとう

予約ボタン

初診の方は直接外来に
お越し下さい。

問診票 1

PDF

問診票 2

PDF

病児保育
「利用のしおり」

PDF

病児保育
「注意事項」

PDF

病児保育 別紙A
問診票

PDF

病児保育 別紙B
問診票

PDF

病児保育 別紙C
問診票

PDF

病児保育 別紙D
問診票

PDF

こんぺいとう
問診票(保護者用)

PDF